ゴルガリ流:MTGブログ

立派なゴルガリ団員を目指すブログですw

【MTGアリーナ】時代とかみ合わない男

ども、イワンコです。

 

MTGアリーナはランクとか意味ないからカジュアルで回したらええんちゃうの?みたいな記事を書いたら、賞金出るようになったり、下のレギュレーションから錬金すればええんちゃうの?みたいな記事を書いたら、システム全とっかえでランクマッチが始まるという…

 

 

 

えらいずれてまんがなッ!

 

 

 

もうね、なんだろうか…時代に取り残されてるねw

ネットを見ているとMTGアリーナのランクマッチが1本勝負だということについて、なんで3本勝負じゃないのか!とお怒りの方がいたいり、サイドボードあってのマジックじゃん!みたいな意見を見るけど、いつまでも古いマジックにしがみついてちゃダメなんじゃないかなって思うんですよ。

じゃあ、俺が…

 

 

 

アンティルールのあるマジックの方が緊張感があってよかったッ!

 

 

 

って、言い出したらどう?

そもそもアンティってなんだよ?という人もいると思うし、いつのルールだよ!と呆れる人も出ると思う。

マジックは常にいいものを目指して、変化していくゲーム。

基本的なルールはかわらないけど、アンティやインタラプトとかマナバーンやダメージのスタックルールとかわかりにくいものは、これまでもどんどんわかりやすい形に変えていって今の形になっているわけであって、それは今後も継続していくでしょう。

 

マジックやるなら、変化に対してネガティブになるより、ポジティブに受け止めるべきじゃないかな。

 

変化の波に飲み込まれるのを恐れるより、この波に乗って楽しむことを考えた方がいいんじゃないかな…ということを若者に伝えよう!と思いながら全然乗れてねぇな、俺…と反省する師走の夜w