マジカジ:MTGを気軽に楽しもう!

マジック:ザ・ギャザリングでカジュアルな楽しい日常を!

ドロップアウトした人へ

ども、イワンコです。

 

最近、身の回りでいろんなことが起きて、ブログの更新ができない状況になってました。

自由な時間は劇的に減ってしまったのですがそのおかげでいろいろと脳内の整理ができてきたように思います。

で、今日は整理できて気づいたことのひとつのお話をします。

 

お気づきの方がどれほどいるかわかりませんが、『マジカジ』の次に『MTGを気軽に楽しもう!』というフレーズを最近つけました。

なんでも気軽に楽しめるのが一番ですよね。

でもね、みなさん…

 

 

 

気軽に楽しむって、

メッチャ難しくないですか!?

 

 

 

ガチで楽しむ方がよっぽど簡単です。

高額なカードもすべて4枚ずつ揃えて、MOのトップ8のデッキを参考にデッキを組んだり、メタ読んだり、でショップの大会に参加して運がよければ優勝したり、やることが明確ですよね。

でも、それってごく一部の人だけの楽しみ方ではないのかな~と個人的には思うのです。

 

学校でいえば、メチャ優等生タイプですよ。

 

授業を聞いたら一発で内容を理解して、塾や予備校にも行き、志望校の対策もバッチリで、実は推薦入学もらってる…みたいなw

 

でも、大抵の人はそんな効率よくマジックをしてないと思うのです。

 

お金がないからバイトしたり、仕事を増やしたり、それでも足りないから友達とカードを融通したり、好きなカードを使いたいだけのデッキで大会出てぼろ負けしたりみたいな…

 

で、現実と理想のギャップでドロップアウトしちゃう…みたいな。

 

何が正しくて、何が間違っているかは個々によって違うのですが、世の中はどうしても効率のいい方、無駄のない方、結果が出る方に傾いていきます。

悲しいことに効率の悪い人や無駄の多い人、結果が出せない人ですら、世の中の傾きの方が正しいと思い込んで、その世界に自分の居場所を見つけられずに、その場を去ることになったりします。

 

 

 

それでほんまにええんかッ!?

 

 

 

と思うのです。

ゲームってもっと自由でよくない?

トレーディングカードゲームなんて、とくに自由度の高さが売りの遊びのひとつなのに、気がついたら、ドンドンドンドン効率のいい方、無駄のない方、結果が出る方に流されていく…

 

 

 

ゲームって余暇ですからッ!

 

 

 

社会はできるだけ合理的で効率よく機能されるように人の意思を無視してドンドン流れていて、それに疲れて余暇にゲームってうっぷん晴らすかッ!と思ってやっているのに、また効率を求められるとか、やってられんやろ…とw

 

強さを求める需要というのは絶対あると思うので、それを否定したりはしませんが、そればっかり…というのも疲れると思うのです。

なので、このブログでは役に立ちそうもない、非効率で無駄ないい結果が出るかあやしいことしか書くつもりはありませんw

 

でも、マジックに疲れた人が『こんな低レベルでも楽しみってあるんだな~。じゃあ、俺ももうちょっと続けてみようかな~』と思えるレベルの内容にしたいとは思っていますので、長い目で見ていただければいいかな~と。

 

せっかく見つけた楽しみを捨てるのはもったいないですからね。