マジカジ:気軽にMTGを楽しもう!

マジック:ザ・ギャザリングでカジュアルな楽しい日常を!

【プレリリース】『ラブニカのギルド』のプレリに行ってきた!

ども、イワンコです。

 

昨日、『ラブニカのギルド』プレリリースに参加してきました。

結果は疑惑の2-1でしたw

で、ちょっとプレイしてきた感想などを書きたいと思います。

 

ギルドについてですが、やはりゴルガリ団が一番人気。

最下位はセレズニアという予想通りの展開。

おそらく、ゴルガリにはあれがあるからだと思われ…

 

 

 

f:id:gamer50:20180930055036p:plain

強すぎるだろッ!!



 

 

個人的にこのシーズンはゴルガリ団と決めていたのですが、コイツを4積みしない理由がない強カードはマジでやめてほしい。

で、ゴルガリは希望者多数ということで、ジャンケンでデッキ争奪戦をすることに…

結果、幸運なことにゴルガリをゲットすることができました!

喜んではみたものの、こんなところで運を使いたくないわ~と思いながら開封、そしてデッキ制作を開始。

 

 

なんというか、ゴルガリ的には微妙なレア。

ゴルガリパックもプレリ開始前に遊んでいたヴラスカのプレインズウォーカーデッキに使われているカードが多いような気がしました。

まあ、ベーシックなカードが入っているということなんでしょう。

で、デッキを組み上げ、

 

 

 

よしッ、1勝はするぞッ!

 

 

 

と鼻息荒く、迎えた一回戦の相手はゴルガリ。

いきなりの同系対決でどうなるか…と戦ってみたところ、なんというか…

 

 

 

展開が遅い…

 

 

 

最初は招集の重いカードは思ったほど使えないだろうと予測していたのですが、お互い接死持ちを並べてにらみ合いになるので、これは余裕で出せるな…と。

個人的にはボロスが強いという思いがあって、全体的にスピーディーな展開を考えていたのですが、ゴルガリ同士は想像のはるか下を行く遅さと感じました。

なので、手持ちで一番初見との印象が変わったカードは、

 

 

 

f:id:gamer50:20180930061253p:plain

思った以上にやれる子




 

スピーディーな展開なら、墓地は貯まらんのではないか…、または、間に合わないんじゃないの?みたいなことで低評価だったのが、このスピードなら全然戦える子やね…と。

やはり新しい環境ってやってみないと分からないことが結構ありますね。

で、なんだかんだで押し負けて、初戦の結果は1-2。

 

気合十分で向かえた注目の二戦目は、な、な、なんとッ

不戦勝…orz

ヒマなので、近所の本屋に行き時間を潰していると、すでに『ラブニカのギルド』の公式ハンドブックが発売されており、即購入。

先ほどの《よろめく根茎》の評価を見てみたら、

 

 

 

リミテッド:☆☆☆☆

真木孝一郎と俺、同じ意見やんッ!

孝一郎も大したことないなwww

(あくまでも個人の感想です)

 

 

 

みたいな失礼なことを思いつつ、時間を見計らってショップに戻りました。

まあ、プレリくらいは偶数で締め切った方がいいんじゃないかな…と。

 

で、孝一郎にお布施をして迎えた三戦目の相手はイゼット。

イゼットを選んだタテ氏が、休憩中に弱い弱いと嘆いていましたが、おそらく5つのギルドの中では一番難しいのではないかと。

シールド戦の場合、赤の火力がうまく揃わず、無駄な青のカウンターでプールが狭くなったりと結構ハズレを引きやすいカラーのように思います。

ただし、かみ合えば猛烈に強くなるカラーだといえると思います。

 

で、結果2-1で勝利ッ!!

 

 

個人的にはかなり楽しいプレリでした。

二戦しかしてませんががが…

で、使用したデッキがこちら。

 

 

なんせ、二戦しかしてないので、プレリ環境的にはどうかいうのは難しいのですが、そこそこ打点も高く、そんなに弱くもないのかな?くらいの感想です。

 

台風接近で日曜日のプレリが他の日に振り替えられているショップも多いみたいです。社会人の方で平日休みの人も、ワンチャン参加できる可能性ありなので、気楽に遊びにいってみてください。