マジカジ

マジック:ザ・ギャザリングでカジュアルな楽しい日常を!

PWデッキ使いあるある

ども、イワンコです。

 

このブログでは市販のプレインズウォーカーデッキでFNMを勝ち抜くというテーマでいろいろと試行錯誤しているのですががが…

今日は普通のデッキを回していては体感できないPWデッキ使いあるあるをご紹介したいと思います。

 

デッキのキーカードがすんなり通る

こちらのデッキがあまりにも正体不明なため、所見ではほとんどのカードがカウンターや除去の対象にならずに、すんなりプレイできます。

ネタバレした2本目からはそううまくはいきませんがw

 

 

マナのタップでビビった相手を違う意味で驚かせてしまう

俺:白白4マナッ!

相手:なにッ!?

俺:《セラの守護者》ッ!!!

 

f:id:gamer50:20180723052425p:plain

警戒持たせるだけって…

 

相手:お、おぅ…(ライラの方が強いって、知らんのかな…?)

 

みたいな場面が結構あります。

相手も私の風貌を見て、初心者じゃないんやろうけど何なんかなぁ…みたいな微妙な空気になるので、PWデッキの重いカードはせめてうまくハマればフィニッシャー級くらいの能力にしていただくと助かります。

 

 

ハンデスやパクる系カードを使われると恥ずかしいやら申し訳ないやら

 先日のFNMでも、相手プレイヤーが『《帆凧の掠め盗り》プレイします!』といって、私の手札を見て押さえたのが…

 

f:id:gamer50:20180907123818p:plain

重くてスマソ…


しかも、その後そのプレイヤーが『ゴンティ、プレイします!』といって、こちらのデッキのトップ4枚を見て、悩みつつも一枚追放。

で、デュエル終了後、こちらに返してきたカードが…

 

f:id:gamer50:20180830213018p:plain

絵的には強そうなんですけどねw

 

返してもらったこちらが、もっと強いカードはなかったんかいッ!みたいなw

おそらく、こちらがガチデッキには名を連ねていない特殊なデッキを回しているという後ろめたさがあるのかもしれませんが、なんというか、強くなくてゴメンナサイのような気持によくなりますw

 

 

よくタテ氏からは、『普通のデッキを回せばいいじゃないですか!?』みたいなことを言われるのですが、昔から縛りプレイが好きだったもので、こういう遊びはやめられそうもありません。