マジカジ:MTGを気軽に楽しもう!

マジック:ザ・ギャザリングでカジュアルな楽しい日常を!

単色ビートにスランプなし

ども、イワンコです。

 

今日は金曜日~♪ ということで、FNMですよ。

なんだかんだいいつつも、初心者やカジュアルプレイヤーにとっては参加しやすいFNM。

大会後に仲間と飲みに行く!みたいなことがメインの参加でもよいのではないでしょうか。

 

で、今回はFNMに初参加くらいの人はどんなデッキを持っていくのがベストかというお話をしたいと思います。

ぶっちゃけ、好きなデッキを持っていけばいいよ…とはいうものの、身内とのフリー対戦とは違いかなり緊張するもの。

なので、あまり難しいギミックを使わないミスしにくいデッキを回すのがベスト!

ということで、マナの伸びと並行してクリーチャーをポンポンと並べていくビートデッキがおすすめ。

そもそも、環境が理解できていない状況で、カウンター主体のデッキとか無理ゲーにもほどがありますからね。

 

あと、単色デッキで挑むのもオススメ。

マジックはカラーの弱点を補えるように、2色以上で組むというセオリーもありますが、単色は事故りにくくプレイしていてストレスがたまりません。

土地事故はどんなプレイヤーでも避けられないものですが、色事故を防げるという点においては単色は有利。

デッキの相性差を無視して、相手が色事故を起こしている間に勝ちを拾える可能性が高いというのは初心者にとってはすごくオイシイことです。

 

現環境で単色ビートして初心者が扱いやすいのはやはり緑単。

脳筋すぎて『そんなデッキいやや~』みたいなところもあるかもしれませんが、マナブーストから繰り出される強打点は一旦通してしまうと手が付けられません。

デッキの改造やマナの確保が簡単にできるので、手軽にプレイしたい人にもオススメ。

 

f:id:gamer50:20180417171358p:plain

お手頃価格になりましたw

 

デッキの構成として、単色ビートは引きの偏りに勝敗が左右されにくいので、『最近、引きが悪くてヤダ~』という人も、リハビリ用に気軽なデッキをひとつ手元に置いておくといいですよ。