マジカジ

マジック:ザ・ギャザリングでカジュアルな楽しい日常を!

『ドミナリア』プレリリースへ、飛べッ!!!

まっすぐ、プレリリースに向かえるものは幸いである。

妻子持ちデュエリストの私は早朝から家を出て、奥さんと娘のゴタゴタに巻き込まれないようにドーナツ屋などで身を潜めていたのですが、時間を潰すのにも限界が来て、フラリとパチ屋に入ってしまった。

ぶっちゃけ、勝つつもりはない。というか、それほど時間もない。

数十分時間が潰せればいいのだ。それに最近のパチンコ台は連チャン率が低く、マジックのパックをむく方が絶対にアドが取れる仕様になっている。とりあえず、適当な甘の新台でタテ氏との待ち合わせまでの時間四十分を潰さねば…と台についたら、

 

オスイチかよ…orz

 

オスイチとは、お座り一発の略。簡単に言うと、台に座って一回目の抽選で当たりを引いてしまうことである。甘なら百回に一回くらいの確率だが、メッタに起こらいない現象。これからプレリリースだというのに、こんなところで運を使うなよ!と思っていると…

 

単発かよ…orz

 

基本的にパチンコは当たりを連続で引かなければプラスが出せません。しかし、今回はあくまでもヒマつぶしで打っているので、これはこれで無駄な出費が抑えられたと考えて、球がなくなったら待ち合わせ場所に向かおうと考えていたら…

 

何回、単発引くねん…orz

 

恐ろしいほどの当たりの偏り、しかもすべて連チャンにならないという…運がいいのか悪いのかわからない状態で、ドンドン運が流出するような感覚。とかいうてる間についに連チャンモードに突入!ヤバい、タテ氏に遅れる旨を連絡せねば…とラインを打っている間に連チャン終了。連チャン時の演出まったく見れなかったよ…という、なんかわけわからん間に5千円プラスになってしまった。

しかし、喜んでいる場合ではない。こんなところで、あぶく銭ゲットして運を使い果てしてはいけないのだ。

遅れたお詫びも含め、タテ氏に縁起担ぎのカツカレー(華麗に勝つ!)をおごることで、運を回復しようとカツカレーのお店に凸ると、なぜか開店時間になっているにも関わらず準備中…

 

 

まずい…、

運がなくなっている!?

 

 

とりあえず、時間もないことだし、違うカレーやでカツカレー食えばいいやん!と近くのカレー屋に飛び込むと、そこはなんとビーフカレー専門店。メニューはビーフカレーのみ。カツカレーがない…、カツがない…、カツない…

 

 

勝てないッ!!!

 

 

心の中でうわわわわわわわーッと叫びながら、ビーフカレーを胃の中に流し込んで店を出た。やばい、縁起を担げなかった…と落ち込むそんな私の心の内をまったくわかっていないタテ氏は、のんきそうに私に向かってひと言『からかったですね』と…

 

 

 

そりゃカレーやからねッ!

 

 

 

と私は心の中でツッコミを入れながら、なんともいえない雰囲気でプレリリースに向かうのであったw