マジカジ:MTGを気軽に楽しもう!

マジック:ザ・ギャザリングでカジュアルな楽しい日常を!

『ドミナリア』個人的に注目:緑

発売日が目前にせまってまいりました。

ということで、個人的に面白いな!というカードをご紹介。

まずは一発目、

 

f:id:gamer50:20180417171358p:plain

 

プロモにもなっているこのカード。

1ターン目に森→《ラノワールのエルフ》からの、2ターン目に森セットから《鉄葉のチャンピオン》という流れで、かなり相手はゲンナリすると思います。

緑単のこのムーブに対応する除去をなんとか用意しないといけませんね。

 

 

f:id:gamer50:20180417172149p:plain

 

3枚見れるので不発はなさそう。

1マナということもあり、序盤終盤とも無駄になりにくく、キーカードを掘る効果も合わせて考えるとかなり便利な1枚。ソーサリーでも気にならない。

 

 

f:id:gamer50:20180417172626p:plain

 

攻撃することでコストパフォーマンスアップ!

キッカーを払うとさらにお得!という、なんとかこれにトランプルを付けたいカード。夢の20点パンチを相手に叩き込めッ!!!

 

 

f:id:gamer50:20180417172931p:plain

 

破壊不能で敵を蹂躙。

ソーサリーで到達持ちになっても仕方ないやろッ!というツッコミ不要の強さ。全体マイナス修正のインスタントで土地が壊滅する恐れはあるが、持っているかも…と思わせるだけで十分な効果が期待できる。マナが十分に貯まった後半、華麗にフルパンしようぜ!

 

f:id:gamer50:20180417174026p:plain

 

2マナでこれはヤバくないですか?

メッチャマナブーストした挙句に、全体強化して警戒とトランプルと破壊不能の置き土産が豪華すぎる。緑のクリーチャーの性能を考えるとこれで死ねるような気がしますね。

 

 

緑のクリーチャーのパンチ力高すぎでかなり派手な戦闘が期待できそうなのですが、これってちゃんとバランス取れてるんだろうな…と心配するレベルのカードが多いですね。キッカーコストを払うためにも緑を混ぜた方が戦いやすそうです。