マジカジ

マジック:ザ・ギャザリングでカジュアルな楽しい日常を!

ドミナリアへの帰還 第二話【関西版】

mtg-jp.com

マジックのストーリーは気になるけど、長いし読みにくいし、よくわからんという人のために関西弁で超訳したったで。適当にバーって書いてるだけなので、ザーっと目を通して雰囲気をパッパとつかんでな。読んでみてちょっと興味が湧いたら、本文読んでな。メッチャおもろいからw

 

ドミナリアへの帰還 第一話【関西版】 - マジカジ

 

で、前回のつづきの話なんやけど、リリアナがベルゼンロック絶対殺すマンになったの覚えてる?そのあと、鴉の男を探してたんや。鴉の男やったら、お兄ちゃんのジョスに何があったか知ってるはずやと思てんて。

意外なことに鴉の男にはあっさり会えたんやけど、リリアナが質問しても、『お前、わかってるんちゃうの?』みたいな質問を質問で返すというメンドイ対応ばっかしよるねん。で、結局鴉と一緒にドロンや。何しに出てきてんっちゅう話や。

 

で、リリアナは帰り道に、鎖のヴェールとか使わな兄ちゃんを元に戻せんよなぁ…とか、ベルゼンロックはそれが狙いで兄ちゃんを差し向けたんかよ…みたいなことを考えながらギデオンのところに戻ってきてん。

そしたら、ギデオンが剣の素振りして、リリアナの帰りを待って見たいで、『どやった?』とか聞きよるねん。お気楽脳筋キャラ対応やな。で、リリアナもいよいよ覚悟して、洗いざらいすべてをギデオンに話すことにしてん。

いうて、ジョスの件はボーラス退治とは全然関係ないし、個人的な恨み晴らすだけやし、ギデオンも呆れて、ニッサやチャンドラみたいにどっか行ってまうわ…私やったら絶対抜けるし(確信)とリリアナは思てたんやけど。

ギデオンは『ええやん、ジョス倒したらベルゼンロックにもダメージ入るやん』とかいいよるねん。リリアナが『鎖のヴェール使うから、ベルゼンロック戦では使えんのやで』いうと、『ほな、ほかの方法を考えなアカンな』やって。リリアナ助ける気マンマンやん。

 

惚れてまうやろーーーっw

『先輩がうざい後輩の話』かよッ!

 

 

www.pixiv.net

 

で、バリ面倒見のいいギデオンのおかげで、戦天使のレイルの協力を得ることができて、陰謀団と戦う準備が整ってん。戦いが始まったら、ギデオンが皮魔女に変身して、シェイドとかのやっかいなヤツと戦っているスキに、リリアナはジョスを元に戻すためにヴェス邸におびきよせることに成功。

 

ジョスの姿を見たリリアナが『前のがよかったのに』っていうと、ジョスが『お前のせいやろがい』いうて、初っ端からえらい騒ぎや。で、リリアナが鎖のヴェールの力を使うとジョスも倒れたけど、自分もフラフラになってもうてん。

リリアナが『兄ちゃん、ヴェス家の呪いは終わったで』というと、ジェスが『いやいや、まだ終わってへんで。お前がおらん間に家族はえらいことになったんやで。お前こそが呪いやん』いいながら消えていってんて。

で、ハッと気が付いたらギデオンが『ごめんな、今の話全部聞いてもたわ』って。

オカンのこと『ママ』って呼んでるのを同級生に聞かれた男子中学生のような気まずさを感じながら、『この呪い、ベルゼンロックに押し付けたるわーッ!』って、リリアナは叫んだんやって。ある意味、自業自得なんやけどなぁw

 

ドミナリアへの帰還 第三話【関西版】 - マジカジ