マジカジ

マジック:ザ・ギャザリングでカジュアルな楽しい日常を!

強さを3つのレベルで考える

マジックにおける強さというものが何かわからなくなるときがあります。

そんな時は、3つのレベルで自分の強さを冷静に判断してみるといいと思います。

その3つのレベルとは、

  • 戦闘レベル
  • 戦術レベル
  • 戦略レベル

の以上になります。

では、ひとつずつ解説していきます。

 

戦闘レベルの強さとは

基本的なプレイが身についているか?ということになります。

土地の出す順番や戦闘タイミング、スタックの処理、ダメージ計算、除去する優先順位など、いかに合理的かつ効率よくプレイできるかが問われる部分です。

自分では理解しているつもりでも、いざとなるとかなりいい加減だったりましす。いざというときにケアレスミスで勝ち星を落とさないようにしましょう。

 

戦術レベルの強さとは

デッキをいかにうまく扱えるか?ということです。

デッキ内のカードのシナジーやマナカーブ、サイドボードの運用というデッキの特性に合わせたプレイングができるかという技術レベルの話になります。

この部分の善し悪しが直接勝敗に結びつきます。

勝ちたいなら、自分の趣味を排して、強いカードを強い形でプレイしましょう。

 

戦略レベルの強さとは

主に大会でのメタ読みです。

いかに強い戦術のデッキでスキのない戦闘レベルのプレイが出来たところで、環境を支配する大多数の相性の悪いデッキ群の中に突入しては勝つことは難しいでしょう。

大会の傾向を読むというのは勝つためには外せない要素です。

 

 

これらの3つのレベルの強さがうまく揃ったときに、真の強さが発揮されます。

最近あまり勝てていないと思ったときは、どのレベルの強さがうまく機能していないのかチェックしてみるといいかもしれません。