マジカジ:MTGを気軽に楽しもう!

マジック:ザ・ギャザリングでカジュアルな楽しい日常を!

『ドミナリア』のリークについて

mtg-jp.com

この記事最後まで読んだ俺の感想が、『ドミナリア』って、

 

ファーストフード店みたいな名前

 

…ってことくらい、俺は蚊帳の外な感じですね。

いや、マジで。

だって、にわかがこれ読んでもなんもわからんしね。

当然、新しいギミックはわかるけど、それがじゃあどうなんだ?的なことはよくわからないですね。

敵対色の土地が出るのはいいニュースだったかも。

現状存在するデッキがスタン落ちしてもある程度は継続可能なのは、いいのでは。

でも、こうなってくると友好色と敵対色ってなんやねんッ!!みたくなっては来ますよね。

最近はデジタルカードゲームに代表されるように、色縛りがないのが普通になってきて、それらと比較すると色事故するマジックはマジでストレス溜まります。

デッキの構築力で負けるのは理解できるのですが、土地の配分は正しくても引きの偏りによって負けるのはなかなか納得しがたいものがありますからね。

そういう運不運の部分もゲームとしての楽しさだと割り切れればよいのですが、時代的にはマジックは少数派になりつつありますから、今後プレイ人口を確保していくためには、そのへんは考えてもらいたいですね。