マジカジ:MTGを気軽に楽しもう!

マジック:ザ・ギャザリングでカジュアルな楽しい日常を!

新商品情報ぞくぞく

ここにきて、一気に新情報が流れてきたので感想などを。

 

 

これはすごく便利そうです。

大会の作成機能とかは一部の人しかいらないような気がするのですが、ハースストーンのように誰でもがその場で主催者になれて、大会を開催できるなら一度やってみたいかな。

個人的にはデュエルの結果を記録できる機能が嬉しい。思い込みや感覚に頼ることがなく、自分の成長をチェックできるのはいいですね。

 

 

ジェイス、愛され過ぎやろ問題勃発w

カラー的にも青が好きな人も多いし、いいのかな?

でも、英語版オンリーなのはちょっとどうなんだろ?とは思いますが、お布施をしないと今後日本語版が出ることもないので買っておいてもいいかも。

 

 

リミテッド仕様の双頭巨人戦は注目の商品です。

上級者が初心者の友人を誘って大会に参加したりとかあるとプレイヤーも増えますから。こういうカジュアルプレイができる商品はどんどん開発してほしいですね。

しかもこれは日本語版もあるので買い支えますよ、私はw

 

 

これは英語版のみ。

統率者戦も人気のレギュレーションのひとつ。初心者向けではないですが、ファンにはうれしい商品ですね。

統率者はカードプールが広くて楽しい反面、広すぎてほしいカードがなかなか手に入らないことも多いですから、こういうのがあれば助かる人も多いと思います。

 

 

こちらは日本語版対応の統率者デッキです。

入門用としてはいいと思います。統率者は面白いレギュレーションで強いデッキを作れば全員からボコられて終わりのゲームですから、入門用のデッキでも相手の油断につけこめば大活躍できます。

カードゲームをやっている人間からすれば百枚デッキというだけで、ロマンを感じるものがありますから、未体験の人はここから始めてもいいと思います。

 

あと、中国市場向けのエキスパンションもでるようです。

当たり前ですが、日本語版はなし。ポータル三国志なのか!?w

 

ふりかえってみると、かなりカジュアルな多人数戦を推し進めようとしている雰囲気がムンムンしております。

最近、デジタルカードゲームが増えてきましたが、アナログはアナログのよさがありますし、気軽に集まってワイワイできる商品を開発するということはいいことだと思いますで、買い支えれる部分は買い支えたいと思います。

 

お金、貯めなきゃ~W