マジカジ:MTGを気軽に楽しもう!

マジック:ザ・ギャザリングでカジュアルな楽しい日常を!

資産運用すべし

マジック:ザ・ギャザリング(以下、マジック)に限らず、あらゆるカードゲームはリソース(資源)の管理が大切です。

ゲーム的には手札や場にいるクリーチャー、ライフなどが思い浮かびますが、もっと大きなメタ視点で考えると、リアルに保有しているカードもリソースと言えると思います。

ゲーム中のリソース管理というのは効率的に勝つために重要なのですが、ゲーム外のリアルのリソースはゲームという趣味を継続するために重要です。

カードゲームはある程度カードが揃っていなければ、満足なデッキを組むことは難しいので、買いそろえる必要があるのですが、すべてをパックを剥くことで集めるのは至難の業。

そこでシングルカードの購入になってくるのですが、それでも強力なカードを買ってばかりだと金銭的に続けるのは難しくなってきます。

なので、持っている不要なカードを高く売り、そのお金で必要なカードを安く買うテクニックが必要になります。

カードショップがあまりなかった時代には、大会でのトレードがカードを揃える方法の主流でしたが、最近はどのカードゲームの大会を見ても、ファイルを持ち歩きながら、トレードの相手を探している人の姿はめっきり少なくなりました。

いまの時代だとネットやショップを利用してカードを現金化する方が、トレード相手というリソースを確保するより楽ですからね。

ゲームに勝つテクニックだけでなく、ゲームを趣味として継続させていくテクニックも重要になってきます。

 

デジタルのカードゲームは不要なカードをポイントにして、必要なカードに交換するようなのですが、それだとすべてがゲーム内で完結してしまって個人的にはあまり好きではありません。

いろいろと出費が続いて、お小遣いがピンチになったら、高額カードを手放そう!とか、これはいま安いけど将来値上がりしそうだから、今のうちに買っておこう!みたいなプチ・マネーゲームみたいなものの方が現実世界とリンクしていて、個人的にはよりゲームが楽しめるような気がします。

とくに学生の方や結婚している方などは、趣味にお金をなかなかかけられない状況の人も多いと思います。

効率よい資産運用で、無理のないマジックライフを送っていただきたいですね。

ちなみに私はお小遣い管理アプリでマジックのお金の出入りを管理していますが、無駄な出費がなくなって、なかなか重宝しております。

ついつい使い過ぎる人は一度利用してはいかがでしょうか。