マジカジ:MTGを気軽に楽しもう!

マジック:ザ・ギャザリングでカジュアルな楽しい日常を!

余ったカードでとりあえずデッキを作ってみる

箱買いすると当然ですが、そうじゃなくてもブードラやマジックリーグに参加したりしてパックを剥いていると、カードがダブついてきます。

私は常々マジックリーグに参加するともらえる箱にとりあえずカードを突っ込んでいくタイプなのですが、それでも同じ箱が何個も増えてくると、どれに何を入れているかの管理が難しくなってきます。

そんなときは使わないカードをいっそ捨ててしまうか!ということにもなってくるのですが、

 

ちょっと待ってください!

 

そんなことをするとカードゲームアニメの主人公に怒られますよ!

にしても、カードゲームアニメの主人公たちはカードを粗末に扱うとキレるパターンが多いのですが、ではどうやって保管しているのか謎なのが多いですね。

で話を戻すと、そういうカードたちも捨てる前に一度何か面白いデッキが組めないかチャレンジしてみるというのはどうでしょうか?

使えないと思っていたカードも使ってみようという視点で見ると新しい発見があるかもしれませんよ。使えないのはカードなのか、自分の頭なのかをじっくり見極めることが大切です。

ブードラをするとよくわかるのですが、自分がいらんと判断して流したカードにボコられるのは、本当にきついものがあります。

その結果、やっぱ無理だわ…となれば、いよいよ捨てる!ということにもなるのですが、

 

ちょっと待ってください!

 

そのカード、ボックスアートになりませんか!?

ボックスアートというのは…(以下略、各自ググてくださいw)

まあ、何にしてもお金を出したものを捨てるというのはもったいない話ですよ。

一番いいのはマジック始めた人に上げるというのが一番の有効活用な気がします。

最初はデッキを組めるだけのカードを集めることが大変ですからね。

 

ということで、しばらくはいらないカードでデッキを組む遊びをしたいと思います。