マジカジ:MTGを気軽に楽しもう!

マジック:ザ・ギャザリングでカジュアルな楽しい日常を!

『イクサランの相克』ドラフトパーティーに参加してきましたよ!

 

ということで、時間ギリギリで滑り込ませていただきました。

参加者はスタッフの方1名を含め、8名で実施。

『これひょっとして、俺が出なかったらスタッフの方は出なくてよかったのでは?』

みたいな申し訳なさを考えながら、ドラフト開始。

というか、俺の上家って、

 

強豪プレイヤーのGじゃんッ!

 

下家はスタッフの方だし、ドラフト数年ぶりなのに、まずい場所に座ってるじゃん!とかなりうろたえながら、一パック目を開封。こうなったら、勝ちはど返しして、レアをガメっていこうと決断。で、出たレアは…

 

恐竜変化…orz

 

マジか…と思いながら、《恐竜変化》を下家へ流すw

で、次にドラフトで回ってきた束の中にレア発見!Gもレアを流すとは腕が鈍ったか?と思いつつカードを確認。

 

攻角のケラトプス…orz

 

今日はツキがなさそうなので、レアを無視してデッキを作る方向にシフトw

今回のドラフトパーティーは、自分でピックしたカードはすべて持って帰れる『取り切り』というスタイル。なので、初心者の人は『これは強そうだ!』と思うカードをジャンジャン取っていっても何の問題もありません。まずはドラフトに慣れることが大切で、ドラフトのようなリミテッド環境では何が強いかを楽しみながら学べる場なので、パーツ集めのために積極的に参加するといいと思います。

 

で、完成したのが、黒白吸血鬼デッキ。

これに平地9枚、沼8枚足した感じです。

まったくといっていいほど、決定力不足のデッキです。というか、強者にはさまれて強いカードが流れてくる方がおかしいですからw

とりあえず、なんとか除去でしのいで、飛行クリーチャーを通していく戦略です。

一戦目は似た構成の緑白デッキ。黒の除去に恵まれた感じで何とか勝利。

二戦目は強豪プレイヤーのGさんの青黒海賊デッキと接戦となるも《原初の死、テジマク》を出されて死亡。三本目で初めて持っているの知ったので対応できず。強いプレイヤーが強いカードを使うなよ、マジでw

三戦目は赤黒デッキとの対戦。三本目までもつれ込み、勝負を決めたのが相手の…

 

恐竜変化…orz

 

たぶん、俺のカードですよ、それw

残念ながら特製スリーブはゲットできなかったのですが、久しぶりにプレイしたドラフトは面白かったです。

 

 

MINT三宮店さんの参加費は900円(安い!)だったので、デッキケースももらえたし、まあ収支としてはトントンですね。

MINT三宮店さんで参加しているプレイヤーの方はマナーのいい人が多いので、初心者の人にもお勧めです。ドラフトパーティーに参加するか迷っている人も一度勇気を出してトライしてみてはいかがでしょうか。