マジカジ

マジック:ザ・ギャザリングでカジュアルな楽しい日常を!

初デュエル、初マジックリーグ

《イクサランの相克》を目前にして、スタンを回すのはどうなんだ?ということで、本日は月替わりというか、年替わりというのもあり、気持ち新たにマジックリーグに参戦しようということになりました!

で、いつものように、タテトプ氏&ユキメノ子の三人で、いざミントへ!

でさっそく3パック購入し、構築開始。

 

 

今月も参加プロモの《手付かずの領土》がもらえるので、近隣店舗で開催している場合はぜひ参加してみてください。

 

つい最近MTGを始めたユキメノ子ちゃんも黙々と自力でデッキを構築していて、マジックリーグはカードプールが狭く、あまり選択の余地もないので、始めたばかりの初心者にも敷居が低くておすすめです。

 

で、さっそくタテトプ氏と対戦。

なんかフライングにオーラをモリモリつけて殴ってきて、あっけなく撲殺されましたw

マジックリーグのようなリミテッド環境では飛行のような戦闘を回避できる能力が強いというのはわかってはいるのですが、こうもあっさりやられると腹立ちますw

黒の除去も入ってるのにな~と、ユキメノ子ちゃんと席を変わると、スタッフの方に『空いているなら、あちらの方と対戦してはどうですか?』とひとりで参加している方を紹介してもらいました。

で、対戦してみると…

 

デッキ破壊やないか~ぃw

 

マジックリーグは30枚以上のデッキによる対戦なので、ライブラリーを削る効果の威力が2倍になります。

とはいえ、ようは削り切られる前に倒せばいいわけですよ。

こちらのデッキはアグロ気味なので、なんとか除去を駆使しつつ、三連勝。

そして、その勢いで帰る前に、リベンジとタテトプ氏に再戦を挑んだのですが、なんと前回と同じ展開で負け。

ぐぬぬぬ……となりながら帰宅したのでした。 

 

 

 個人的には構築戦よりもリミテッド大好き人間なので、非常に楽しめました。

プレリリースに向けての練習にもなるので、興味のある方にはおすすめのイベントです。