マジカジ

マジック:ザ・ギャザリングでカジュアルな楽しい日常を!

【MTG】参加費300円は安いか、高いか?

スタンダード・ショーダウンの参加費300円というのは、妥当なのかどうか。

デジタルカードゲームで、四回戦するために300円を課金しろ!と言われたら、なんでやねん!という気持ちになると思います。

そういう意味ではショーダウンの300円も本当は高いのかもしれません。

しかし、3時間ほど遊べて300円だと考えると、映画の一時間半1800円に比べると破格と言えるほど安く感じます。

 

物事の価値判断は何を基準にして考えるかということが、すごく大事です。

個人的にはショーダウンの300円は安いと思います。

先ほどの例にあるように、趣味としては時間当たりの単価が異常に安いですし、同じ趣味の人と仲良くなれて、情報交換ができるというのは、アナログゲームならではのよさです。

人と接するのが苦手というか億劫な人もいると思いますが、そういう人は損をしてると思います。なんのためのアナログ・ゲーム?とまではいいませんが、ゲームをただするだけなら、デジタルの方がいろいろと楽な面が多いです。そこをあえてアナログでやっているわけですからね。

 

ということで、明日はMTGにおける人との接し方について書きたいと思います。