マジカジ

マジック:ザ・ギャザリングでカジュアルな楽しい日常を!

マジック:ザ・ギャザリングとは何か

ども、イワンコです。

 

まずは私の自己紹介など…

マジック:ザ・ギャザリング歴はリバイズド版からというプレイ時間だけなら若いものにも負けないレベルなのですが、腕前は未だに初心者に毛が生えたレベルという…ある意味、永遠のビギナー的なヘッポコプレイヤーです。

途中仕事やなんだかんだで、プレイしていない時期もありましたが、現在の活動はというと細々と近隣ショップの大会に参加しているという感じです。

 

本題に戻って、マジック:ザ・ギャザリング(以下、マジック)って何なの?という話なのですが、一言でいうと、トレーディングカードゲームの元祖といったところでしょうか。

詳しくは、公式HPをご覧ください。

 

mtg-jp.com

 

公式HPを見ていただければ、どういうゲームなのか、それを取り巻く環境はどうなっているのかなど、詳しく紹介されているのである程度は理解していただけると思います。

ただ、それだけだとこのゲーム、何が面白いの?という魅力は伝わらないかな~と。

ゲームの楽しみ方は人それぞれですが、個人的にマジックの一番の魅力は、

 

 

 

魔法使いになって、クリーチャーや魔法を駆使しながら、自分が考えた戦略で相手をブチ倒せるッ!という爽快感

 

 

 

ということでしょうか。

文字にするとえらく物騒な感じになりますが、ゲームってそういう物騒な欲求を解消できる楽しさというものもあると思いますし、逆に戦略が甘々だと相手にあっさり返り討ちにされることがあるので、ビデオゲームみたいな安易な爽快感ではなく、人を乗り越えていく充足感みたいなものもあります。

 

現在はプロで活躍されている人も増え、競技として着実に成長しています。

デジタルゲームも実際のカードを使ったゲームと同じ環境が用意されていて、今後も多くの人がこのゲームをプレイしていくでしょう。

 

このブログはそんなゲームのド底辺プレイヤーから見た景色やそれについての感想などをとりとめもなく綴っています。

ちょっとした息抜きに読んでいただければ幸いです。

 

あなたとマジックの出会いが幸せなものでありますように。